【ベビー布団サイズ】レギュラーサイズorミニサイズどっちがおすすめ?

「赤ちゃんが生まれる前に準備するもの」と検索するとリストの中にベビー布団は必ず入っています。

私たちもベビー布団は必要なんだと思い、買い物に行ったものの、サイズがレギュラーサイズ(120×70cm)とミニサイズ(90×60cm)がありどちらを購入すればいいのか迷いました。

というのも、ネットで検索すると、

レギュラーサイズの方が長く使える。

レギュラーサイズは大きすぎる

ミニサイズはすぐに使えなくなってしまうからもったいない。

といった情報があり、私たちとしては

せっかく買うなら長く使いたいけど家はそこまで大きくないし、、、、

と迷ってしまいました。

この記事を読むことでおすすめのベビー布団のサイズが分かります。

目次

結論

私たちはミニサイズのベビー布団を購入して満足しています。

その理由を以下です。

家がレギュラーサイズを置けるほど広くない

前提として我が家はシングルベッドを2つつなげて寝ています。

生まれてからすぐ同じベットで寝るのは、寝ている間に赤ちゃんに手が当たったらどうしよう、私たちの布団が赤ちゃんの顔にかかったらどうしようという思いがあり、生まれてからすぐはベビーベットを購入し床で寝かせる選択をしました。

最初は長く使いたいと思いレギュラーサイズを購入したのですが、家に帰って試しに置いてみたら

想像以上にめちゃめちゃ大きい、、、

そうなんです。我が家には大きすぎました。

なので、自宅の広さもミニサイズへの決定要因でした。

そもそもそんな大きくなるまで使わない

うちの子の場合、4か月からもう一緒のベッドで寝ています。

レギュラーサイズは長く使えると言われていますが、理論上長く使えるものの実際にはママパパと一緒に寝ることになると思おうのでそこまで長く使わないのではないかなあという印象です。

大きくなるまでずっとベビー布団で寝かせる予定の場合はレギュラーサイズの検討も視野に入れる必要がありますが、そうでない限りはミニサイズでいいかもしれません。

コンパクトでしまいやすい

一つ目の理由と被る部分はありますが、コンパクトに収納できる点がミニサイズの良かった点です。

レギュラーサイズだと結構大きいので場所をとるのですが、ミニサイズだと使わない時もコンパクトにしまえます。

物が多いと圧迫感もできててしまうので、そういった点でもよかったです。

洗いやすい

赤ちゃんが使うものなので衛生面も大切です。

清潔に保つために洗濯をする必要がありますが、その際もコンパクトであるため洗濯や干すといった行為が楽になります。

色々忙しいママパパにとっては少しでも負担が軽減されるのはうれしいです。

使わなくなってから赤ちゃんの昼寝に使える

我が家では4カ月から一緒に寝るようになったとお伝えしましたが、その後ベビー布団はどうなったのかというと赤ちゃんの昼寝グッズとして大活躍してくれています!

コンパクトなので気軽に敷いて寝かせられるのもミニサイズの利点ですね

ベビー布団はミニサイズがおすすめ!!

これまでお伝えしたようにベビー布団を購入する際は私たちの場合はミニサイズが大正解でした。

住宅の広さ、今ベットで寝ているか布団で寝ているか、大きくなってからもベビー布団で寝かせる予定かなど人によってはレギュラーサイズがいい場合もあるかと思いますので、検討する際の参考情報になればうれしいです!

では🌳

よかったらシェアしてくれると嬉しいです!
目次